【GeForceGTX1180】本年8月にも発売か?!

ゲーム担当補佐官に繋ぐであります!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
諸君、ごきげんようNoob補佐官だ、待たせたな?
GeForceGTX1180、来月発表の噂が飛び交っている。エンジニアリングサンプルの画像がリークされたなどの情報も流れており、事実関係は不明だが大きな動きになりそうな予感。

GPU製品の老舗NVIDIAは2018年8月に新型フラッグシップGPU《GeForceGTX1180》を発表するとの予測が海外より発信されている。エンジニアリングサンプルとされる画像流出しているとも伝えられている。


NVIDIAは8月21日に開催されるイベント「Gamescom」への招待状をジャーナリストに対して送っているようです。これは「PC向け」のイベントではあるものの、それ以上の詳細は不明。またその直前(8月19日?21日)に開催される「Hot Chips」というイベントで、同社は「次世代メインストリーム向けGPU」のカンファレンスを開催するとの情報もあります。(海外某サイト)


GeForceGTX1180のシステム構成について、上のエンジニアリングサンプリングでも確認できるようにメモリには「GDDR6」が採用される見込み。GPUアーキテクチャに関しては「Turing」が用いられるとの見方が一般的だが、これに関する確定情報はまだなし。
スペックの事前予測としては、GPUのクロックスピードは1.6?1.8GHzでメモリ容量は最大16GB、3584個のCUDAコアを搭載。

例えて言うなれば、例えば4K解像度/144Hzでのゲームプレーが可能になると予測される。
これにより最近登場した144Hz駆動のゲーミングモニタにて、より快適なゲーム体験という恩恵を得る事ができる。
そしてさらに…、VRヘッドセットをシングルケーブルで120Hzで駆動できるようになる。現行の一般向けVRヘッドセットを上回る数値だ。

現行世代となる「GeForceGTX10XX」が発表されたのは2年以上も前。
頭打ちだと言われつつも、時期的に次世代GPUが市場投入されてもおかしくない。

NVIDIAの今後の動向から目が離せないだろう。

以上、Noob補佐官
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

補佐官、感謝であります!
これは気になるであります!自分も要注意しておくであります!